文字サイズ小中大 サイトマップ 交通アクセス

HOME » センター獣医師からのお知らせ » おでかけ前に準備して!

おでかけ前に準備して!

2013-04-30

 おでかけ日和ですね。ゴールデンウィーク後半や夏休みを控え、ワンちゃん連れでおでかけ?それとも、ワンちゃんはお留守番でしょうか。

 いずれにしても、ワンちゃんが快適に過ごせること、そして周囲の人に迷惑をかけないことが重要です。そのうえで飼い主さんも安心してレジャーを楽しめるものです。そのためには、前もって準備が必要です。

 まず、ワンちゃん連れの場合、車での移動がほとんどだと思いますが、ワンちゃんはドライブに慣れていますか?車酔いする子は、あらかじめ動物病院でお薬をもらったり、日頃から少しずつ車に慣れさせておくことが必要です。渋滞する分、いつもよりさらに長時間の移動になるでしょう。余裕を持ったプランで、こまめに休憩をとりましょう。お天気によってはこの時期でも、熱中症になるおそれがあるので、ワンちゃんを車内に放置しないでください。

 次にワンちゃん・ネコちゃんだけお留守番の場合、初めて預けられる所はとってもストレスがかかります。短時間の預かりから、徐々に預ける時間を長くして、お泊りにも慣らしておくことが必要です。ごはんも食べて、トイレにいけて、楽しく過ごせていたでしょうか?日頃からワンちゃんと相性の良い預け先をみつけておくと、旅行だけでなくイザという時のためにも安心です。

 もちろん、いろんな所に連れて行くためには、ワクチン接種やノミ・ダニ予防が済んでいることは必須です。特に旅先では迷子にならないよう、リードの管理にいつも以上の注意が必要です。クレート内で落ち着いていられるように慣らしておけば、ドライブもお泊りも、より安全で安心となります。

 なお、これらのことは、マナーを守るという点で、ペットを連れて災害時に避難する時にも役立つことばかりです。おでかけやお留守番も避難訓練だと思って、少しずつ慣らしていけるといいですね。

 準備万端整ったら、事故のないようお気をつけておでかけを楽しんできてくださいね!

公益財団 福岡県動物愛護センター 〒811-3135 福岡県古賀市小竹131-2 TEL:092-944-1281 FAX:092-944-1282
(業務時間8:30~17:15)なお、ご連絡は平日の9時から17時の間にお電話でお願いします。(電子メール不可) 交通アクセス
Copyright(c) 2013 Fukuoka animal welfare center All Rights Reserved.