文字サイズ小中大 サイトマップ 交通アクセス

HOME » センター獣医師からのお知らせ » 今です!!

今です!!

2017-02-09

週末には寒波が来て、まだまだ寒い日が続きますが、夕暮れがだんだん遅くなってきたことに、春へ向かう季節を感じます。日照時間が長くなることで猫たちは発情が誘発されます。春のシーズンがはじまるまえに今こそ不妊去勢手術を!!かご猫

 

平成27年度に福岡県域(福岡市・北九州市以外)で、保健所等に引き取られた猫のうち殺処分になった数は1632匹。そのうち生後91日未満の子猫が1346匹で、実に猫全体の8割以上を占めています。(殺処分数は環境省統計による)

 

猫を飼っている方はもちろん、猫にエサをやっている方も、あなたの周りの猫ちゃんは手術済みですか?オス猫だから関係ない?そんなことは絶対にありません!むしろオス猫の方が責任重大です。

あなたの周りの手術をしてない猫たちが、不幸な1346匹を生むのです。引き取られる以外にも、事故に遭って負傷猫として収容される子、カラス等に襲われたり、事故や病気で亡くなってしまう子等、数字としてあがってこない多数の子猫たちを生んでいるのです。

県内の市町村によっては、猫の不妊去勢手術に対して助成を行っている所がありますので、お住まいの市町村にお尋ねください。また、(公社)福岡県獣医師会が行う”あすなろ猫”事業(詳しくはコチラ)もあり、安く手術をしてくださる病院もあります。

幸せ猫

まずは、あなたのかわいがっている猫ちゃんから始めませんか?それが、不幸な猫を生まない重要なスタートラインです。ご協力をお願いいたします!!

公益財団 福岡県動物愛護センター 〒811-3135 福岡県古賀市小竹131-2 TEL:092-944-1281 FAX:092-944-1282
(業務時間8:30~17:15)なお、ご連絡は平日の9時から17時の間にお電話でお願いします。(電子メール不可) 交通アクセス
Copyright(c) 2013 Fukuoka animal welfare center All Rights Reserved.