文字サイズ小中大 サイトマップ 交通アクセス

HOME » センター獣医師からのお知らせ » 狂犬病予防の季節です

狂犬病予防の季節です

2013-03-26

 桜の開花も例年より早く、すっかり春めいてまいりました。

 4月から6月の間は、狂犬病予防注射月間です。注射を忘れずに!!                 狂犬病予防についてはこちら

 福岡県の政令市以外の市町村での昨年の調査では、迷子札や鑑札等何らかの方法でワンちゃんの所有者がわかるようにしていたのは、22%だったという数字がでています。  お家にちゃんと帰れるのは、5頭のうち1頭しかいないということです。

 首輪がついたまま、収容される迷子たちもたくさんいます。せめて、首輪に電話番号が書いていたら、迷子札がついていたら、お家に帰れるのに・・・

狂犬病予防注射済票も、しっかり首輪につけてもらえば、番号登録されているので、個人情報は保護できた上、立派な迷子札の役割を果たします。万が一、リードごと首輪が抜けてしまっても大丈夫なように、迷子札専用の首輪をつけてあげてください。              もちろん、ネコちゃんにも迷子札を!

  マイクロチップについて

カチャカチャ、ユラユラが苦手な子はコチラ。市販のホルダーです。

 結束バンドでもしっかりとめられます。

 細い首輪の子はこんなふうに髪ゴムでとめるだけでも、簡単ですよ。

 ゴムが劣化したりするので、こまめに点検をしてください。ピカピカの新1年生の持ち物全部に名前を書くように、新年度のこの時期、ワンちゃんたちにも新しい名札をつけてあげてくださいね!!

公益財団 福岡県動物愛護センター 〒811-3135 福岡県古賀市小竹131-2 TEL:092-944-1281 FAX:092-944-1282
(業務時間8:30~17:15)なお、ご連絡は平日の9時から17時の間にお電話でお願いします。(電子メール不可) 交通アクセス
Copyright(c) 2013 Fukuoka animal welfare center All Rights Reserved.