文字サイズ小中大 サイトマップ 交通アクセス

HOME » 犬・猫の飼育相談 » 犬の飼い方について
犬の飼い方について

しつけましょう

しつけましょう
愛犬も社会の一員です。
きちんとしつけをして他人に迷惑をかけないようにしましょう。
正しいしつけは飼い主との信頼を深めます。

最後まで面倒をみましょう

最後まで面倒をみましょう
愛犬もいつかは亡くなります。
最期を看取ってあげることは、私たちにゆるぎない信頼を寄せてくれた愛犬への恩返しです。

狂犬病予防注射・登録をしましょう

狂犬病予防注射・登録をしましょう
犬の登録は生涯1回、狂犬病予防注射は毎年1回行うことが義務づけられています。
鑑札・狂犬病予防注射済票は、必ず犬の首輪につけてください。

不妊・去勢手術をしましょう

不妊・去勢手術をしましょう
繁殖を望まない場合には、飼い主の責任で繁殖制限をしましょう。また、不妊・去勢手術により、生殖器系の病気の予防ができます。

つなぎましょう

つなぎましょう
敷地内でつなぐか、逃走しない柵内などで飼いましょう。
放し飼いは条例で禁止されています。散歩の時は引き網をつけてしましょう。

フンをもって帰りましょう

フンをもって帰りましょう

簡単なフンの処理方法:散歩中、犬がしたフンは必ず飼い主がその場でひろい、自宅に持ち帰りましょう。
簡単なフンの処理方法

公益財団 福岡県動物愛護センター 〒811-3135 福岡県古賀市小竹131-2 TEL:092-944-1281 FAX:092-944-1282
(業務時間8:30~17:15)なお、ご連絡は平日の9時から17時の間にお電話でお願いします。(電子メール不可) 交通アクセス
Copyright(c) 2013 Fukuoka animal welfare center All Rights Reserved.